1946年(昭和21年)3月東京都江東区大島に増澤合板工業株式会社を設立。
1948年(昭和23年)10月増澤合板工業株式会社木場営業所を開設。
SM合板シリーズとして販売を開始。
1949年(昭和24年)
10月
群馬県高崎市に高崎営業所を開設。
1957年(昭和32年)4月
木場営業所を本社として増澤合板工業㈱より分離独立し、
株式会社丸増ベニヤ商会(資本金1,000万円)を設立。
同じく、群馬県高崎市に高崎営業所を開設。増澤重夫が代表取締役に就任。
1960年(昭和35年)9月資本金2,000万円に増資。
1963年(昭和38年)6月資本金5,000万円に増資。

12月岩手県一関市に一関営業所を開設。
1964年(昭和39年)
5月資本金1億円(授権資本金4億円)に増資。
1966年(昭和41年)
6月
神奈川県平塚市に平塚営業所を開設。

7月
東京都江東区木場に8階建の本社ビルを完成。
同7月、岩手県盛岡市に、当社全額出資の株式会社東北丸増
(資本金2,500万円)を設立。
1968年(昭和43年)
8月
山梨県甲府市に甲府営業所を開設。
1970年(昭和45年)
6月
山形県天童市に山形営業所を開設。

9月
青森県青森市に㈱東北丸増青森営業所を開設。
1971年(昭和46年)
2月
宮城県仙台市に仙台営業所を開設。
1972年(昭和47年)
6月
長野県塩尻市に長野営業所を開設。

9月
秋田県能代市に能代出張所を開設。
1975年(昭和50年)
10月
東京都江東区新木場に本社営業3課を東京営業所として分離独立。
1991年(平成 3年)
3月
増澤安洋が代表取締役に就任。

8月
㈱東北丸増を吸収合併し、㈱丸増ベニヤ商会 盛岡営業所・青森営業所として営業開始。
1997年(平成 9年)
1月
福島県須賀川市に郡山営業所を開設。
2001年(平成13年)
8月
増澤合板工業㈱ 生産停止。工場閉鎖後、輸入合板と一部の国産合板を中心に、
㈱丸増ベニヤ商会のSM合板シリーズとして販売を継続。
2003年(平成15年)
5月サン建材㈱(現双日建材㈱)よりエヌエヌ住建㈱の営業権を取得し、
栃木県鹿沼市に鹿沼営業所、群馬県太田市に太田営業所を開設、
福島県郡山市に郡山営業所を開設し、旧須賀川店を移転・併合。
2005年(平成17年)
1月
増澤合板工業㈱を吸収合併。

6月
一関営業所に盛岡営業所を併合。
2009年(平成21年)
1月
特販営業部を開設し、リフォーム工房みうら城東店を併設。

3月
一関営業所に仙台営業所を併合。
2014年(平成26年)
7月
太田営業所に高崎営業所を併合。

10月SM合板シリーズの軽美合板を販売開始。
2019年(平成31年)2月本社ビル改築のため、本社事務所を移転

一般建設業許可 東京都知事許可(般-23) 第127047号
建築工事業 大工工事業 内装仕上工事業